犬と暮らす~「サークル」編

サークル1

我が家のコーギーさん。
小さい頃から留守番はサークルの中でした。
私達の留守中、フリーにしていたら
怪我をしてしまったり、コード類を噛んでしまったりして危ないから、
という理由でサークルの中で過ごしてもらうことに・・・
ハウス」のコマンドで、嬉しそうに中に入ってくれる姿がかわいかったな。

以前から使っていたサークル
新居でもとりあえず使うことにしたのですが
やっぱり抹茶ミルク色のカーペットと、この木の色が合いません・・・

ここはやっぱりDIY!

サークル2

まずは分解。

サークル3

ウォールナットのカッティングシートを切って貼って。
元通り組み立てて、出来上がり。

サークル4

ペンキで塗ろうかとも考えましたが
ワンコがカジカジしても大丈夫なペンキってあるのかな、
ペロペロ舐めてワンコの体に害はないだろうか・・・などなど不安があり
サークルのDIYでは、カッティングシートを使いました。
(結果的には、かじったり、舐めたりはしなかったので良かったです)

ハウスクレート)を入れて、いつも通りにセット。

サークル5

我が家のクレートはコチラです↓



折りたためるので、旅行や移動の時などに重宝しています。
(本人も、いつもの寝床なので安心するみたい)

ドット柄の茶色いブランケットは、秋の初め頃の様子です。
(暑苦しくてごめんなさい・・・・)
クレートの保温と、目隠しとを兼ねて掛けていますが
ブランケットや布を選んだら、グッと雰囲気が変わって楽しめそうですね。

サークル6

ハウス」すると、おいしいものが出てくる図式をしっかり覚えているコーギーさん。
目がキラキラ~っと輝いております。

それなのに・・・
それなのに、今はもうこのハウス(サークル)は撤去しました。
(いろいろありまして・・・)

今はフリーでお留守番しているコーギーさん。
もう10歳ですから、いたずらは卒業しているので安心です。(多分)
それに、本人もフリーのほうが気ままで楽みたい。

001.jpg

そしてDIYしたサークルは今・・・
物置で眠っています・・・
(いつか使う日が来るかもしれない!)

にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト