初めての多頭飼い~「コーギーさんとミックス君の朝の儀式」編

おはよう1

朝、1階に下りる時は
コーギーさんを抱っこして下りているのですが
コーギーさんを呼ぶともれなくミックス君が付いてきます。
狭い階段にみんな大集合の図、です。

で、狭い空間だと
距離が縮まるじゃないですか。
コーギーさんのことが大好きなミックス君には
願ったり叶ったり、な状況です。

ここぞとばかりに、コーギーさんの耳をぺロペロ。

おはよう2

ミックス君は、コーギーさんの耳が好きみたいです。
たま~に近づくとこうしてますね。
愛情表現なのかな。

おはよう3

怒るコーギーさんと、怒られるミックス君。
いつもの図、ですね。

おはよう6

毎朝、狭~い階段でのこの儀式も日課になりました。

おはよう5

コーギーさんは、迷惑そうにしてますけど
ミックス君が楽しそうな顔をしているので
いつもこの儀式を眺めています。
毎日見てても飽きません。

おはよう4

逆に、コーギーさんが
ミックス君に耳をペロペロさせているのを見ると
嬉しかったり。
今日はいいの?って、ついコーギーさんに確認しちゃいます。
実はコーギーさんも嬉しいのかな。

う~ん、わからない!
でも癒される。

朝からいつも賑やかな我が家です。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
読んだよ、の合図にポチッとしてくださると更新の励みになります。
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村
スポンサーサイト