スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーギーさんの病気「メンタル」編

メンタル1

コーギーさんが病気になってから
1番の心配はコーギーさんでしたが
その次に心配なのが、まさかの夫でした。

ミックス君を差し置いて・・・

コーギーさんのことがショックすぎて
どんよりするのは分かります。
私だって泣きたいくらいでした。

でも、頑張るコーギーさんを支えなければいけない私達が
そんなことでどうする?
コーギーさんだって、具合悪いのに
その傍らで、暗い顔でどんよりして・・・
治るものも治らない。

もし、私がコーギーさんと同じく余命宣告のようなものをされた状況で
そんな顔でそばにいられたら、余計に辛くなる。
そんなの嬉しくない。

メンタル4

それに、ミックス君だっているのよ。
ミックス君のことも考えなきゃ。

毎日そんな話をしていましたが、
なかなか上がってこない夫でした。
私のことを冷たいヤツだ、と言っておりました。

私がおかしいのかな、そんな葛藤もありましたが
私の考えと同じようなことが書いてあるサイトを見つけて
気持ちを保つことが出来ました。

自己免疫性溶血性貧血と診断された犬の赤血球が、なぜか元に戻った不思議な話

そんな中、コーギーさんが頑張ってくれたので
ヘマトクリットの数値が少しずつですが上がってきました。
そのことでやっと、夫も元気を取り戻し・・・

メンタル2

コーギーさん、ありがとうね。
どっちが支える側だか、わからなくなりそうだったよ。

メンタル3

食欲のなかったコーギーさんが、
以前のようにガツガツと勢いよく食べるようになって
主人の食欲も元に戻ってゆきました。よかった、よかった

家族が病気になって、決断を迫られて、
1番の理解者であり、協力者であるはずの夫の
新たな面を見ることになったり、価値観の違いを痛感したり。
ある意味、岐路に立たされていたわけですが
コーギーさんが回復しなければどうなっていたことか。

でも、今回は自分の信念を曲げなくて良かったと思っています。
いろいろと学ぶ機会を与えてくれたコーギーさん、ありがとう。

これからも一緒に頑張ろうね。

メンタル5

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
読んだよ、の合図にポチッとしてくださると更新の励みになります。
どうぞ、よろしくお願いします。


にほんブログ村





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。