犬と暮らす~「床」 カーペット編

床1

新居に越してきてからも、フローリング対策。
我が家の1階のフローリングは「タモ」です。
最初は、こちらのようなものを検討していました↓


そこでハウスメーカーの担当さんに確認したところ
「使えません」のひと言・・・
すでになんとか、というコーティングが施してあるのだそう・・・
(アバウトですみません)
しょうがないですよね、建売ですもの。

さっくりと気持ちを切り替え
カーペット作戦に移ることにしました。

ここで悩んだのが、カーペットの色。
ブラインド編でお話しましたが
ブラインドをウォールナットにしたことで、何色にしようか本当に迷いました。

床とブラインドは、色や材質を合わせた方がステキになるんですよね。
でも、ブラインドはウォルナットにしたかった。
でも、床は明るいタモ・・・タモタモ・・・
何度、呪文のようにつぶやいても床はタモのまま・・・

タモとウォールナットに合う色って、何色だろう。

そこで見つけたのが「モスグリーン」

床2

ネットで注文したのですが
実物はモスグリーンではありませんでした。
なんというか、渋い抹茶ミルクみたいな色・・・
ウォールナットには合うけどタモには合わない・・・
ネット注文で失敗したなと思ったのは、久々で。しかも大物で。
一瞬、どよ~んとなりました。

と、とにかくタモを隠すのだ。
その一心で、大きなカーペットを間取りに合わせて
ジョキンジョキンと切りまくりました(かなり体力を消耗)

こうして、玄関からの廊下も含めて1階のフローリング部分は
このカーペットを敷き詰めました。

カーペット3

グリーンは、落ち着くし、癒されるのでいい色だと思うのですが
この抹茶ミルク色は、「落ち着く」を通り越して気持ちが老け込んでしまうような。
そんな私の気持ちを見透かしたかのように、
我が家のコーギーさんがカーペットに粗相しまくり・・・・
「早く、次買っちゃえば?」と言っているかのようでした
(自分に都合よく楽しい方向に進める私です)

カーペットの色ではどよ~んとしたわけですが
リビングと続いている和室に
手持ちのグリーンのカーペットを敷いたら
グリーン&グリーンで空間がつながって
少し気持ちが上向きになりました。

床3

カーペットはかなりの面積を占めるので、色選びは慎重に。
ネットで注文するときは、サンプルを取り寄せられるお店を選ぶのが1番ですね。

にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト