グリーン~「和モダンなオーバルの鉢とハオルチアさん」編

ハオルチア0

to-9(トーク) さんで1年以上前に購入した鉢植えの多肉さんです。
最近はこちらが指定席。

ハオルチア1

キッチンとリビングの間にある、キッチンカウンターの上ですね。

実は、記事にするまでこの多肉さんのきちんとした名前を知りませんでした。
確か、ハ〇〇○○って言ってたような・・・ハルみたいな名前だったような・・・

調べたところ、ハオルチアさんというのですね。
しかもハオルチアさんの品種もいろいろあって・・・

「青雲の舞」という品種に似ているような気もしたのですが、みんなぽってりとした姿・・・
我が家のハオルチアさんは、なんだか背が高いような。
我が家に迎えた頃のハオルチアさんも、もう少しぽってりとしていました。
今は、その頃に比べると葉っぱ3つ分、3段くらい上に伸びています。

これは成長しているってことなのでしょうか・・・
今の育て方でいいのかしら。(自信がないです)
とりあえず、品種には自信がないので
このお方はハオルチアさん、と呼ぶことにしましょう。

ハオルチア3

ハオルチアさんが植わっていた鉢もステキなんですよ。
to-9(トーク) さんで見た時はあまり感じなかったけれど
和モダン」って言葉がピッタリ!
手のひらサイズの小さなオーバル型です。
和室に置いてもステキですね。

元々は直射日光の当たらない、明るい日陰になるような場所に置いていたのですが
移動したのには理由があります。

ハオルチア2

実は1度、ハオルチアさんはあのお方の被害を受けているのです。
(もうお分かりですね!)

ハオルチア4

確か、冬頃だったと記憶しているのですが
その頃のミックス君にとってのトレンドが「土」と「葉っぱ」でした。
やった~!家の中にもあった~!とお目目がキラリンだったんでしょうね。
(予想できなかった自分に喝・・・)

2つ並べて置いてあった1つ、ハオルチアさんの株は何とか無事だったものの
隣に並んでいた「峨眉山」という多肉さんは、
残念ながらミックス君の餌食となってしまい、見るも無残な姿に・・・
峨眉山、結構気に入っていたのに・・・

そんなエピソードのあるハオルチアさん。
ミックス君の襲来にもめげず、これからも元気に育ってほしいです。

次回は、何のお話にしようか考え中です。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
読んだよ、の合図にポチッとしてくださると更新の励みになります。
どうぞ、よろしくお願いします↓
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村









スポンサーサイト