グリーン~「義母の木(ハハノキ)とアタの鉢カバーと黒い鉢と」編

義母の木1

夫の母から、挿し木した鉢をいただいたのはもう何年も前の話です。
枯らしてはいけない・・・最初はもうそんな気持ちでした。
(ごめんなさい・・・)

義母の木2

「お母さん、これは何というんですか」
育て方がわからないと、枯らしてしまう危険性がありますので・・・

「う~ん、お母さんもわからないの」
え!?

そんなわけで名前のわからないこのグリーンは「ハハノキ」と命名。

義母からいただいたものですから
ちゃんとした鉢カバーを探さねば、と思いまして。(ものすごい使命感)

義母の木3

アタ鉢カバーにしました。
そう、いただいた時は、こちらのアタにピッタリなくらいの大きな鉢植えだったんですよ。
でも、いくら時が経ってもこれ以上は成長しなかったので
同じく義母にいただいて目覚ましく成長中のオーガスタを、大きな鉢に植え替えることに。

ハハノキは、
素焼きの小さな鉢を黒くペイントしたものが空いていたのでそちらに植え替えました。
コンパクトになったハハノキ。
これでぐんとバランスが良くなりました。

義母の木4

不思議なことに、小さな鉢に植え替えてから芽が出る出る。
なんでしょう、季節的なものだったんでしょうか・・・(謎です)
やっぱり成長する姿を目にすると愛も芽生えてくるものです。

本当は、黒つながりでテレビ、電話の横に置いたらステキかなと思うのですが。
ミックス君の襲撃が予想されますので・・・

義母の木5

やっぱり、狙ってるよね?
ハハノキはもう撤収しますよ。撤収~!
そんなミックス君の襲撃に備えて最近、我が家のグリーン達は高いところに避難中。
このハハノキもだいたい、この辺が定位置ですね。

義母の木7

コーギーさん、もっといいものがあるって教えてあげて~。

義母の木6

ミックス君、この辺もコーギーさんの真似をしてくれると嬉しいのにな。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
読んだよ、の合図にポチッとしてくださると更新の励みになります。
どうぞ、よろしくお願いします↓

にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村





スポンサーサイト