キッチン~「茶葉専用マットなブラックのキャニスター」編

キャニスター1

キッチンのウォールシェルフに置いたキャニスターには
紅茶の茶葉を入れています。

私の1日は、紅茶1杯から始まります。
紅茶を飲まないと始まらない。
そのくらい好きです。

毎日ガブガブと飲む紅茶
だいたい地元のカルディコーヒーファーム さんで調達します。

キャニスター2

我が家の定番 トワイニングの「オレンジペコ」。
定番の紅茶には、専用のキャニスターを用意しています。

紅茶の缶ってそれぞれがおしゃれで並べるのもステキなんですが
私はいろいろなものを試したいので
その都度テイストの違う缶が増えてしまうのです。
でもそれってインテリア的にバランスが悪くなってしまうので・・・
茶葉はキャニスターに入れ替えている次第です。

キャニスター3

欲しかった紅茶が品切れしていたので
今回初めてフォションの紅茶を購入してみました。
テプラを使って新しいキャニスターを用意しましたよ。

テプラのテープは”透明”。文字は”白”を選びました。
書体は、”手書き”を選んで柔らかい印象に・・・
テプラの手書き風文字、結構好きです。
ダイヤル式のレトロな姿も好き。

キャニスター4

マットな黒のキャニスターは
白いキッチンに、キリリとした空気感を与えてくれて
いいアクセントになっているでしょうか。
ツヤあり、な黒いキャニスターもありましたが
品のあるマットな黒を選びました。

キッチンの棚1

そんな黒いキャニスターはコチラです↓



コチラのキャニスターに茶葉200g、ほどよく入ります。(写真のトワイニング)
125gの茶葉だとキャニスターの半分が埋まるくらいでしょうか。(写真のフォション)

本当は、テプラで名前を貼らなくても
茶葉の香りだけで銘柄がわかるようになればいいな~。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
読んだよ、の合図にポチッとしてくださると更新の励みになります。
どうぞよろしくお願いします↓
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト